東京の一人暮らし 車の必要性について考えてみた

投稿日:2017年6月3日 更新日:

都会の車

最近は「若者の車離れ」なんて言われているらしいですが、実際どうなんですかね。なんかそういうデータあるんですか?(by タラコ)

 

まぁ経済状況とか娯楽が増えたってのもあって、車を購入する若者自体は減ってきてるんじゃないかなぁとは思います。田舎じゃどうかわかりませんけど、大阪や東京では実際にほとんど必要ないですからね。

 

そこで「俺は車が欲しい!」と考えている、東京で一人暮らしをしている方や、これから一人暮らしを始める予定の方向けに、東京で車は必要なのかどうか?を解説したいと思います。

 

ちなみに僕は一人暮らししながら、大阪で3年くらい東京で7年くらい車に乗ってます。ずっと同じ車ですけどね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京の生活で車が必要ない理由

渋滞

東京での一人暮らしで車が必要ないと感じる理由をピックアップしました。ライフスタイルにもよるので全て当てはまるという方は居ないと思いますが、検討している方は参考になると思います。

 

乗る機会が少ない

一番思う事はこれです。乗る事自体がほとんど無いんですよ。関東でもどの地域に住んでいるのか?によっても変わりますけど、乗る事が出来るのって休日か仕事が終わった後なんですよ。

 

仕事が終わった後に車乗ってどっか行きますかね?そりゃたまには出かけたりしますよ、たまにはね。あと買い物とかで出かけたりもあります。

 

でも、考えてほしいのはその頻度や乗る距離です。ちょっとお買い物で車に乗るくらいだったら、正直タクシー使った方が安上がりです。

 

休日を毎週のように遠出するくらいの人であればいいんですが、一人暮らしでそんな余裕ありませんよ。仕事の疲れもありますし、友達や恋人と遊びに行くとしても車を出す事って本当に少ないんです。

 

道が混んでいて時間的な効率が悪い

車に沢山乗る事がわかっているのであれば必要性を感じるかもしれませんが、乗り始めると気付きます。

 

「道混みすぎだろ」

 

東京はほんと道が混みます。混む理由として、道路自体が狭いんですよね。狭いうえに車は多い、そしてファミリーカーだけでなく働く自動車もめちゃくちゃ多いんです。

 

だから、乗っているとそのうちこう思うんです。

 

「これ電車で行った方が早くね?」

 

これを自分で思うならまだいいです。でもね、同乗者や恋人に言われてみ。この車のために毎月駐車場代や保険代払ってるのバカらしくなりますよマジで。

 

実際の所、車より電車で移動した方が時間的な効率は良いですからね。重たい物や大きな物を買った時なども、配送をしてもらえれば済みますし。

 

駐車場代が高い

関東の月極駐車場は本当に高いです。もうアホみたいに高い。家賃かよ!ってツッコミたくなるくらいにね。

 

僕が住んでる地域は郊外なので、関東といえど8,000円程度と破格なのですが、東京23区で借りようものなら2万円以上は覚悟した方がいいですね。年間だと安くても24万円です。

 

そして月極駐車場以外でも発生する駐車場代が、コインパーキング代です。関東では郊外や駅から離れた場所でない限り、車を無料で停められるなんて事はほぼありません。パーキング代が取られます。

 

場所にもよりますけど、60分で300円くらいですかね。都心に近づけば20分で200円とかもザラで、まぁ高いんですわ!

 

だから、どこかへ移動する時やちょっとした買い物であっても、コインパーキング代で+500~1,000円くらい見ておかないといけないんですね。そのうち、もう電車でいいじゃん!てなります。

 

お酒が飲めなくなる

元々お酒飲まない人はいいんですが、お酒も好きだし車も好き!って人は困りますよね。僕もお酒はそれなりに好きなので、お酒を飲むために車を出さないって事が良くありました。

 

両方を選ぶことはできないので、お酒を我慢するか車に乗る楽しみを取るか選ばなければなりません。

 

タクシーやレンタカーで十分

東京で車生活をして1年くらい経過すると気付くんです。タクシーやレンタカーの方が節約にもなるし、効率よくね?ってね。

 

実際、相当乗る人や車自体が趣味の人以外は、タクシーやレンタカーの方が経済的ですし節約になります。車は税金と言う名のランニングコストがバカ高いですからね。

 

乗らなくても駐車場代、各部パーツの劣化(部品代)、保険代、税金が発生し、乗れば+αでガソリン代まで上乗せされるという金食い虫です。

 

それを考えると借りた方が安上がりだし、色々考えなくて済むなあという答えに辿り着くのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東京で車が必要な人ってこんなタイプの人

ドライブ

東京で車は必要ねえぞ!と書いてきましたが、それでも僕は東京で7年間車を維持してきました。その理由は、やっぱり車はあった方が良い人も実際に居るからです。

 

僕の場合はまぁ無くても良かったんですが、始めて新車で買った車なので、どうしても手放したくないという個人的な思いもありました。

 

生活圏が主に郊外

関東(東京)と言っても一括りにはできません。いわゆる郊外やベッドタウンに住んでいる人は、車があった方が便利だったりします。

 

東京23区外の市や千葉県や埼玉県、神奈川県の南部や西側に住む場合ですね。正直この辺は悪く言えば田舎です。僕が住んでいるのも郊外になり、ぶっちゃけかなりの田舎です。

 

郊外だと駐車場代が安かったり、全てではありませんがお店に停める時のパーキング代が発生しなかったりします。関東であっても、そういった車社会な地域が存在するのです。

 

そういう地域に住んでいる、または住む予定であれば、車はあって損は無いというか逆に便利に快適に生活が出来ると思います。

 

アウトドアな趣味を持っている

休日は家で過ごさず、スキーやスノボ、キャンプ、または少し遠くに小旅行へよく行く人などは車があった方が良いでしょう。たまに行くくらいであればレンタカーでも十分ですが、毎週のように遠出をするならマイカーがあった方が断然快適です。

 

僕も趣味で釣りをしてまして、毎週とまではいかなくても、シーズンインすると月に5-6回は釣りに出かけるため、車を所有しています。

 

釣りの場合は車内も汚れるので、流石にレンタカーじゃまずいんですよね。

 

そもそも車が好きだ!車が趣味だ!俺が車だ!

車自体が趣味って人もいますよね。改造する人もいれば、ステータス的に車を持ちたい、好きな車に乗りたい!って人とか。

 

そんな感じで、"車が趣味"という人であれば、それは東京であろうが田舎であろうが関係ありません。一つの趣味なので、趣味にかけているお金と思えば必要性とかの話ではなくなります。

 

生活の中で車を使う理由がある

これは先ほどアウトドアな趣味と似てます。

 

例えば通勤や通学で使うのに便利だったり、毎週恋人に会うためには少し離れた場所まで車を出す必要があるなど、生活するうえで車が必要だという明確な理由があれば、所有する必要があるでしょう。

 

見栄のために車は持たない方がいい

車

ある程度の年齢になってきたら、東京だとそこそこの給料を貰えるので良いのですが、20代や30代くらいだと生活にあまり余裕がありません。

 

そこで、「俺、東京に住んでんのに車持ってんぜ!ドヤァ」的な見栄だけで車を維持しようとは思わない事です。

 

確かに、20代そこそこで一人暮らししながら都内で車を維持しているってのは、僕から見ても結構すごいと思います。実家住まいとはわけが違いますからね。

 

でも見栄のためだけに持つと、保険や諸費用を合わせると月換算でおそらく3-5万円程度はランニングコストがかかると思います。

 

ぶっちゃけお金が勿体ないです。まぁそれをわかっているからこそ、最近の若者は車を買わないのかもしれませんけどね。

 

見栄と趣味は紙一重ですが、見栄のためだけに車を維持する事は個人的にはおすすめしません。

 

まとめ

東京の生活で車が必要に感じる理由は様々ですが、一人暮らしの身でありながら持つことは、相当な贅沢です。

 

沢山稼いでいるのであれば良いのですが、明確な理由が無いのに漠然と欲しいという理由で購入すると、後悔する事になると思います。

 

もしどうしても購入したいのであれば、車を持つ明確な理由を自分自身で理解する事や、予想される年間走行距離を出す事です。

 

また、生活するうえで「こんな時に車があったらなぁ」と思う事がどれだけあるか、それに対するコストをタクシーやレンタカーと比較してみると良いと思いますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.