まとめサイトやアフィ業者嫌ってるのって2ちゃんユーザーだけなんじゃないかと思う

投稿日:

専ブラ

まとめサイト嫌う人ってどんな人達なんだろうか考えてみた。僕が2ちゃんやネットに毒され過ぎてるだけかもしれないけど、まとめサイトやアフィリエイト業者はアフィカスだのなんだの言われてて嫌われている。

 

でもそれってどこの誰が嫌ってるんだろうと思うんですわ。実際ね、僕の友達とかに聞いてみても、普通にまとめサイト便利だし面白いからよく見るし、そもそも広告とか気にしてないって言う。面白ければそれでいい、みたいなね。

 

その友達はアフィリエイトの仕組み自体あんまり理解してなくて、リンク踏んだ後に何か購入したり、見るだけでもそのサイトの管理人にお金入るんやでって教えてあげたら「ふーん。別にこっちが損してないから何も思わんよ」という返答だった。

 

まぁ一般的な考えってそうですよね。僕も世間で言われているアフィカスですし、まとめサイトは運営してませんけど、ブログの収益は基本的にアフィリエイトになりますから、広告もそりゃ貼りますよ。

 

そんでもって、まとめサイトもよく見るし、アフィリエイトも容認、ついでに言うと、2ちゃんの本スレも専ブラで良く見ます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一般ユーザーはまとめサイトやアフィリエイトについてどう思ってるのか

一般ユーザーというか、2ちゃんの本スレとか見ない、TwitterやFacebook、インスタはするような人たちですね。

 

ライトユーザーは無関心

僕の友達数人に聞いたら、2ちゃんを専ブラ入れてよく見る人って1人しかいなかったんですね。で、上でも書きましたけど、まとめサイトに関しては面白いからよく見るって意見がほとんど。

 

結局サイト自体が面白ければ、ライトユーザーは何も気にしないんですよね。不快なサイトは見ない、面白いサイトは見る、単純ですよね。

 

アンテナサイトは嫌われている

アンテナサイトは嫌われてますね。一般ユーザーにはアンテナサイトって言っても通じない人多いみたいですが。

 

実際にこういうサイトだよって見せてあげると、記事まで辿り着くのに何回もクリックさせられたり、たらいまわしにされた経験があるらしく、怒りの感情が出てましたね。

 

 

嫌っているのは2ちゃんのコアユーザー説

まぁタイトルにもつけてますけど、まとめサイトやアフィリエイトを嫌うのって、やっぱ2ちゃんユーザーがほとんどなんじゃないかと思うわけです。

 

僕が良く見る嫌儲という板なんて、その名の通り儲ける事に関しては極度に嫌っている人たちばっかり集まってますからね。

 

でもそれって実は嫌儲だけじゃなく、例えばソシャゲのスレとか覗いても、アフィリエイトや広告に関しては拒否反応を示す人ばかりだったりします。

 

だから、嫌儲とか関係なくこういった匿名掲示板ユーザーを見る人自体が、何故かアフィリエイトを嫌っている気がするんです。

 

違法に稼いでいるから嫌っている

まとめサイトは基本的に、他人の書き込みというコンテンツを利用してサイトを運営しているところがほとんどです。

 

対象となるスレッド内の、レスが多くついたり特徴ある書き込みをまとめて、1つの記事とします。それがルール違反だから嫌っている。

 

「俺たちの書き込みで稼ぎやがって!許さん!」的なね。まぁ2017年現在では無許可に転載すると著作権侵害という事なので、そういった面からもまとめサイトは嫌われているのでしょうね。

 

2ちゃんのコアユーザーはニートや無職が多いのか

これ気になるんですよね。普通に働いている人や、中学生から大学生くらいの人なら、別にまとめサイトとかアフィリエイトとか気にしないと思うんですよ。

 

でも、嫉妬というのは少なからずあると思います。そしてその嫉妬は、ニートや無職であればより強く感じるでしょう。

 

稼ぎが無く、金銭的に困っている自分が出入りしている掲示板を元ネタにして、他人がルールを破りながら大金を稼いでいる(かもしれない)と感じると、「ふざけんな!」となる気持ちはわからなくはないです。

 

実際に嫌っているのが無職やニートかどうかはわかりませんが、割合としては高いんじゃないかなと思います。

 

同調圧力も少なからずある

掲示板見てると、みんな広告やアフィリエイトに対しては噛みついている→じゃあ僕も流れで叩いておこう、良くわからんけどみんな叩いてるから同じようにしよう。

 

こんな感じで、まとめサイトやアフィリエイト叩いてる人も多いんじゃないかと思います。

 

実際には嫌ってなくても、その場のノリとか雰囲気でね。それを見た人が、まとめサイトは悪なんだアフィリエイトは糞なんだと、思い込んでいってしまってるってのもあんじゃないかと。

 

広告に関しては一般ユーザーも嫌う傾向にある

これは僕もブログを運営してますので、広告に関しては気を使ってます。一般の人でも広告だらけのサイトや、売り込みがひどいサイトなどは嫌気がさします。僕もたまにうぜぇってなる。

 

特に僕の場合は、アフィリエイトで売り込む側でもあるので、広告だらけのサイトや、大した説得力もないのに売り込みたい感満載の記事とか見ると、「うわぁ。。」て感じになります。

 

まぁネットの媒体に限らず、広告って邪魔くさいもんですからね。

 

記事の質が良ければまとめサイトでも良くね

結局はそこなんじゃないかと。ただ、ルールは守ったうえでね。

 

2ちゃんの書き込みをまとめるのは問題行為になりそうですが、Twitterのtweetをブログに埋め込みんでまとめるのは特に問題ないですし、それが面白いサイトなら、別にとやかく言う必要はないんじゃないかと。

 

違法サイトや違法配信サイトに関しては別

個人的な線引きとしては、あからさまに違法な事をしてるサイトは見ない事にしてます。例えば、アニメの違法配信サイトや、それを紹介するサイトとかありますよね。

 

検索で引っかかってサイトに足を踏み入れる事はたまにありますが、利用する事はありません。あれは流石にやりすぎ。

 

少し違法行為がはびこるのは仕方ない

ただ、アニメのキャプチャなどを使ったまとめサイト(やらおんとか)、これは普通に見てます。同じだろ!と言われそうですが、そうなってしまうとyoutubeやニコニコ動画などグレーゾーンのサイト全て利用できなくなってしまいますからね。

 

ネットは無法地帯と言いますけど、やっぱ超えちゃいけないラインってあると思います。そのラインでは、まとめサイトはギリ超えてないと感じるんですよ。もちろんグレーゾーンである事は間違いないですけど。

 

それに、まとめサイトと言ってもそんな簡単にアクセス稼げるもんじゃないです。それなりにサイト運営の実力やマーケティングが成功しているからこそ、月間何千万PVという大きなサイトとして成長しているわけですしね。

 

まぁ結局のところ、アフィリエイトとか広告にそんな過剰に反応すんなよ!って事が言いたいわけです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.