AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-を見たよ! 完全におっさん向けやんコレ|アニメ感想

投稿日:2017年3月30日 更新日:

「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2

今期のアニメも沢山ありましたね。

 

僕もかなりの数見てますよ!アニメが趣味ですからね。

で、ちょうど最終回の#13 AKIBA'S LAST TRIPを見たので、AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-が記事書くのに適してるなぁと思って、書きまぁす!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

AKIBA'S TRIPってどんなアニメ?

えっここから説明すんの?マジで...俺そんな詳しく無いねんけどな。いや本当にアニメしか見てなくて全然詳しくないんですけど、一応軽く調べてきました。

 

ゲーム原作の秋葉原を舞台にしたアニメ。原作のゲームはアクションアドベンチャーらしく、アニメとはキャラクターとか全然違うらしい。ので、アニメのキャラがゲームにも沢山登場すると思って購入すると残念な事になるよ!

 

アニメ自体はわかりやすいボーイミーツガール展開で、ラブコメありアクションあり、笑いありって感じのハチャメチャアニメ。正直最初はキャラデザ的に微妙かなと思ったけど、普通に面白かった。

 

キャラデザや作画について

全体的にクセのあるキャラデザですな。ここは好み分かれそう。作画も手を抜きまくりんぐの所もあるし、わりと崩れる。

 

でもこのアニメは、そういう所が作品のマイナスポイントにはなってないと思うから安心できる。

 

キャラデザはもう好みの問題だから仕方ないけどね。でも普通にヒロインズというかイヤホンズというか、まにあ~ずの3人は可愛いと思う。

 

脚本や演出について

元々それほど掘り下げが必要だったり伏線張ってるようなアニメじゃないから、全然気にならないと思う。

 

整合性が取れてないとか、そういうの関係ないくらいにテキトー感のある世界観だし、テンポが悪いなぁと感じる間もなくポンポン話がすすむ。

 

頭使わんでも勢いだけで楽しめるアニメですね(誉め言葉ね)

こういうアニメって飽きる事がないから本当に見やすいんですよ。

 

あと1話完結型ってのも良いと思う。1話ごとにゲストキャラクターを迎えて、1話で解決する脚本、これは本当に見やすいと思う。

 

声優さんの演技について

声優さんは、メインキャラがイヤホンズの3人(高橋李依、高野麻里佳、長久友紀)と石谷春貴さんですね。一応全員知ってます!

 

イヤホンズの3人は前に放送してた「それが声優!」を見てたのもありますし、高橋李依さんは若手の中でもめちゃめちゃアニメに出てますので。

 

石谷春貴さんは響け! ユーフォニアムくらいでしか知りませんでしたが、こんなはっちゃけた演技も出来るってのは新しい発見でした。

 

みなさん若手の中でもそれなりにキャリアがあるので、棒演技だとか、へったくそやなぁ!とか思う事は無いですね。みんなキャラクターの特徴を押さえた良い演技をしていたと思います。

 

音響監督さんが優秀なのか、毎週出てくるベテランゲスト声優さんとの現場を経験して良い演技になっているのかはわかりませんが、とても良かった!

 

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-の魅力とは

このアニメの魅力ってなんですかね。

色々な要素ありますし、別に個人的にめちゃめちゃお勧めアニメだよ!って感じで記事書いてるわけでもないんですわ。

まぁでも書きますよ。レビュー記事っすからね!

 

小ネタが楽しめる

この小ネタが本当に多いです。

しかもほとんどがオッサン向けか、メタ発言、パロネタ、ネットスラングにちなんだものなので、わからない人は全くわからないでしょうね。

 

僕も多分半分以上はわかりませんでした。コメント付き動画を見た時にようやく元ネタの内容がわかるくらい。

 

でもこれ、好きな人は好きなんじゃないかなぁと思います。僕はワタミのネタとか本当に好きです。

 

逆にその小ネタがわからないとナニコレつまんね!ってなる可能性もあるので、コメント付きの動画で視聴すると楽しさ倍増です。

 

僕はPS3のトルネでコメント付き動画として見てますが、この方法はお勧めです。

 

テンポの良いギャグ

全体的にテンポ良いので、ギャグも滑りにくくなってます。

キャラの動きとか、小ネタ含めて笑えるシーンが多い印象。

 

笑いを取ろうとしているギャグではなく、見ていて楽しいという感覚に近いですかね。

OPとかも楽しくていつも飛ばせないでいます。

 

男が喜ぶ演出が多いところ

女性の方は少し拒否反応出そうですが、お色気シーンも割と多いです。

 

でも、このアニメ自体作画が崩れかけている部分多いので、キャラデザの事もあってそんなにエッロ!とかエロすぎワロタwとなる事はないはず。

 

パンツ含めて下着が見えることもよくあります。いやでもアリサエッロとかあったかもしれないね。うんわりとエロいわ。というか敵に勝つには敵の服を脱がさないといけないからね!

 

まぁそういった演出に興奮して面白いというよりかは、それが笑えるって感じのエロネタなので、そんなに不快になるようなお色気シーンとかではないです。

 

「丸見えやなw」

「見えすぎだろw」 

みたいな感覚に近い。まぁソフトなお色気シーンて感じ!

 

まとめ

このアニメ、僕が好きなジャンルというわけでは無いんですが、毎週かかさず見てしまいました。

 

昔はわりとロボットアニメと感動できるアニメ以外は見る気しねぇ!とか食わず嫌いしてたんですが、最近じゃ純粋にジャンルを問わずアニメーションを楽しめてる感じしますね。

 

まぁ繰り返し見たいかどうか?という点に関してはノーコメントですが、円盤売れてほしいですね。

原作はゲームと言っても一部の設定だけなので、ほぼオリジナルアニメに近い作品ですが、普通に良作だと思いました。

 

 

以上、AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-の感想でした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アニメレビュー

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.