古本の処分はネットで買取がおすすめ!実際にVabooの査定を利用してみた

投稿日:2017年7月2日 更新日:

古本

古本の処分って大変ですよね。雑誌とかならまぁ普通に古紙回収日などで捨てたらいいんですけど、マンガとかね。捨てるにはなんかもったいなく感じます。

 

かといって、リサイクルショップやブックオフみたいな買取店に出しても二束三文って聞くし、そもそも重たい!持ち運べねーよって事も多いです。

 

僕は引っ越しする時に、もう読まないだろうなぁって漫画とかを処分したんですが、その時に調べて調べて、最終的にはネットの買い取り業者を選ぶことにしました。

 

数ある業者の中で評判もよく、条件的にも良かったのが、(株)バリューブックスという会社が運営している、Vabooというサイトです。

 

そのVabooでの買取方法を説明したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

買取手続きの流れ

手続きの流れ

Vabooでの買取手続きの流れですが、おおまかにはこんな感じ。

  1. 身分証のコピーを用意する
  2. ダンボールを用意する
  3. ダンボールに売りたい本と身分証を詰める
  4. サイトから申し込みをして待つだけ

この中で面倒なのが、ダンボールの手配と身分証のコピーを用意する部分ですね。ダンボールはスーパーなどから貰ってきて、身分証のコピーはコンビニでOKです。僕は家のプリンタでコピーしました。

 

集荷は申し込みと同時に手配される

発送のためにコンビニまでダンボールを持って行く必要あるんじゃないの?送り状書いたりとか集荷依頼がメンドクセー!と思う方いるかもしれませんが、Vabooでは申し込みと同時にVaboo側で集荷の手配をしてくれます。

 

送り状も書く必要がありません。申し込みをしたら待つだけで、運送会社の人が記入済みの送り状を持って自宅まで集荷に伺ってくれます。これが本当にラクでいいですね。ナイスなサービスだと思います。

 

2営業日以内に査定結果がメールで送られてくる

Vabooに本が到着後、2営業日以内に査定結果がメールで送られてきます。それに納得できたらそのまま買取成立、納得できないなら返送してもらう事もできます。

 

返送時の送料は無料

Vabooでは5冊以上なら無料というルールがあります。送る時も返却してもらう時も、5冊を超えていれば無料になるのです。逆に言えば5冊以下なら送料が発生する仕組みです。

 

なので、査定額に納得できず返却してもらう場合も、5冊以上であれば送料無料で返却してもらえます。

 

査定結果に承諾メールの返信で翌営業日に査定額が振り込まれる

査定額に納得できた場合は、承諾する旨を書いたメールを送るだけで翌営業日に振込してもらえます。これで終わり。

 

スピーディかつスムーズに取引ができますので、初めての方でもそれほど戸惑う事なく利用できると思います。

 

Vabooを利用して良かったところ、悪かったところ

メリットとデメリット

実際にVabooを利用して良かったところと悪かったところをピックアップしてみました。

 

良かったところ

良かったところは上でも書きましたが、5冊以上であれば送料が無料、返送料も無料というところですね。これはなかなかできませんよ。仮に査定額がショボくて返送してもらっても、利用者としてはデメリットがありませんからね。

 

あと、これもすでに書いてますが、ネットからの申し込みと同時に集荷依頼と送り状の作成を代理でしてくれている事ですね。ヤフオクとか利用した事ある人ならわかると思うんですが、集荷依頼や送り状の作成って本当に面倒なんですよね。

 

その手続きをこちらでしなくていいというのは、とてもいい!

 

悪かったところ

Vabooを利用して1点だけ残念なところがありました。それは、タイトル別の査定明細がわからない事です。どういう事かというと、送った古本をまとめてこの金額ですよ~って事しか教えてくれないんですね。

 

こちらがVabooからの査定結果メールの一部抜粋です。

今回お送り頂きました商品は ダンボール 1箱分 ございました。

  買取可能点数は 63点  査定金額『1193円』

以上のようになりました。(特典適用後の査定金額となります)

※なお、弊社システムの都合上タイトル別にお値段をご提示することができませんので
 ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

たしか80冊くらい送って、買取可能点数が63冊で1,200円程度。かなりショボい査定額ではありますが、これらを個別で確認する事ができないんですね。中には100円くらいの本や、0円の本だってあったと思います。

 

こういった細かい明細が欲しいというか知りたい!って人には、ちょっとVabooは合わないかも知れませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

実際に買取依頼した本はこんな感じ

マンガ

箱詰めはこんな感じでやりました!あ...タイトルについてはあんまツッコむなよ。恥ずかしいからw。てか歳がバレちまう。同い年くらいの人ならピンポイントな作品ばかりだよね。

 

ちなみに80冊くらい出しだので、この後さらに上段に詰めてます。詰め方は今思えば縦じゃなくて寝かせた方が良かったですね。まぁ本が傷まないようにできればどんな詰め方でも良いと思います。

 

その中で63冊分しか買取可能な本がなかったので、けっこうな数が0円買取になってしまってたようですね。

 

Vabooに申し込む前はポイントサイトを経由しよう

ちょびリッチ

さて、ここまで読んでみてVabooに買取出してみるかぁって思った方!ちょっとお待ちを!実はVabooはポイントサイトを経由する事ができるのです。

 

ポイントサイトを経由すると、僕が利用したちょびリッチというポイントサイトであれば1000ポイント(500円分)が付与されます。ということは、実質買取価格に500円プラスされた事になりますね。これはデカイ!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

まぁよくあるポイントサイトですが、Vabooの広告があるポイントサイト自体があまりなくて、僕が利用していたポイントサイトがうまい具合にVabooの広告があったため利用しました。

 

一応他にも広告を掲載しているポイントサイトはあると思います。もし利用するポイントサイトが見つからない場合は、ちょびリッチを利用してみてはどうでしょうか。

 

面倒な人は直接申し込んでもOKです。こちらより申し込めます。

古本・漫画セット高価買取Vaboo

 

買取金額が1,000円以下の場合は承認されない

注意点として、買取金額が1,000円以下だと承認されないようです。僕の場合は約1,200円だったので、けっこうギリギリでしたね...

 

送る本の数が多ければ1,000円超えるだろうってわけでもないので、査定額が1,000円以上になるくらいの価値のある本をまとめて送りたいですね。

 

まとめ

女性

以上になります。僕は今まで、古本を買う事は多くても売る事ってありませんでした。なんか家にある漫画ってたまに読み返したりするんですよね。わかります?

 

今回は引っ越しという大きなイベントがあったため古い本を処分したのですが、もし大量の本の処分に困っているのであれば、ネットで買取をする方法を利用してみてはどうでしょうか。

 

今回紹介したVabooであればノーリスクで査定額がわかりますし、少なくとも持ち込みで買取をしているブックオフやハードオフなどのお店よりかは、高く買い取ってくれると思いますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.