スマッシュヒット作が多いか!? 2017年春アニメ感想|面白ったランキング

投稿日:2017年7月9日 更新日:

神撃のバハムート VIRGIN SOUL I(初回限定版) [Blu-ray]

みなさんは2017年の春アニメ(2017年4-6月までのクール)、どれくらいの本数を視聴しましたか?相変わらずクソみたいに本数が多いアニメ業界ですが、その中でも自分に合う、面白いアニメを見つけるのはなかなか大変ですよね。

 

時間も限られているから、ちょっと興味があるくらいのアニメはスルー...なんて事もよくあります。

 

僕はとりあえず見たいアニメを見つつ、話題になったら後追いで見るようなスタンスでアニメを見てますが、2017年春アニメは平凡とはいえ、悪くないラインナップだったように感じます。

 

ちなみに視聴したアニメは下記。2クール作品も混ぜてます。

  • Re:CREATORS(レクリエイターズ)
  • GRANBLUE FANTASY The Animation
  • エロマンガ先生
  • ドラゴンボール超
  • アリスと蔵六
  • ID-0
  • リトルウィッチアカデミア
  • 笑ゥせぇるすまんNEW
  • フレームアームズ・ガール
  • 弱虫ペダル NEW GENERATION
  • アイドルマスター シンデレラガールズ劇場
  • 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?
  • サクラクエスト
  • ひなこのーと
  • ベルセルク 次篇
  • ソード・オラトリア
  • 信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~
  • 神撃のバハムート VIRGIN SOUL
  • 僕のヒーローアカデミア 第2期
  • アトム ザ・ビギニング
  • 進撃の巨人 Season2

 

だいたい20本くらい。うーむ、まだまだ少ないか?いや多いよね...ぶっちゃけこれだけ見るのもめっちゃ大変。これ以外にも再放送の作品ちょいちょい見てるけど、それについては省いてます。あと長編のドラゴンボールもね。

 

そんな感じですが、さっそく面白かったランキング!いってみたいと思います。2クールものは最後まで見ないとわからない事もあるので、省略している作品もあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

面白かったランキング! 10位→5位

ではさっそくランキングいってみましょう。まず栄えある10位にランクインしたのは...

 

第10位 エロマンガ先生

エロマンガ先生(9) 紗霧の新婚生活 (電撃文庫)

エッッッ

 

素直な感想です。そういう目で見てる人が多数だよねこのアニメって。

 

冗談はさておき、普通に面白かったですね。流石は俺妹作者という感じでしょうか。安定の面白さでした。

 

もちろんエロい部分もとても良いですが、全体的な作画の安定感が印象深いです。ヒロインの紗霧ちゃんの作画は特に安定していて、どれだけ可愛く表現できるのか?という事をトコトン追求したような細かい仕草。

 

素晴らしいと思います。また、ギャグパートなども安定して笑う事ができ、根底にあるテーマは割と重たくてしっかりしている部分など、ただの量産型エロ漫画風な妹系クソラノベ作品ではなかったです。

 

俺妹と比べると、これ単なる俺妹の焼き直しじゃね?的な感は否めませんが、紗霧が絵を描く理由、マサムネが小説を書く理由については1クールの中で丁寧に描かれていて、そのあたりがとても気に入りました。

 

声優さんの演技(松岡君)もとても良かったですね。他のヒロインズもとても可愛らしくて、作者の伏見つかささん及び、イラストを描いているかんざきひろさんのコンビは最強だなと、改めて感じました。

 

俺妹くらいヒットする事はなさそうですが、見て損はない作品だと思います。

 

第9位 Re:CREATORS(レクリエイターズ)

Re:CREATORS 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

2クール作品ですね。2017年6月で1クール分消化したところです。僕はこの作品というかテーマが大好きで、個別記事書いてるくらいです。

 

 

オリジナルアニメの良さである、次の展開が気になる!という部分がとても良くできていて、毎回のようにリアルタイムで見ています。

 

ただ残念な部分としては、脚本にちょっと無理が生じてきてますね。脚本や物語を進めるために、登場人物がアホにされるというのは、視聴者としてはちょっとストレスが溜まります。

 

序盤はとても良かったのですが、後半はそのあたりの"粗"が目立つようになってます。個人的に回りくどい言葉を使った会話劇などは特に気にならないのですが、こいつらちょっとアホすぎへん?というような展開は残念な気持ちになります。

 

まだ後半戦が控えているので、期待を込めてこの評価!というのもあるのですが、脚本的な部分があったとしても、劇中のBGMやテーマ、展開などはとても面白く、オリジナルアニメとしては現時点でも"面白い"と言えます。

 

まみかのお通夜みたいなのはちょっと理解不能でした...視聴者と制作陣との温度差ありすぎぃ!って感じです。あんなん誰も求めてねーよ。めっちんが最終話付近で死んだらまだ理解できるけどさ。

 

第8位 進撃の巨人 Season2

【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.1(2巻連動購入特典:「オリジナル描き下ろし絵柄使用スチールブックケース」&「描き下ろし絵柄使用A3クリアポスター[表1版]/ 描き下ろし絵柄使用A3クリアポスター[表4版]」引き換えシリアルコード付) [Blu-ray]

改めて、やっぱり進撃って面白いなぁ!って感じたSeason2でした。作画の面やBGM、雰囲気などどれをとっても一級品ですね。あとエレン役の梶君の演技もとても良かった(喉痛めてそうだけど...)

 

個人的に一番印象深いシーンは、ライナーがエレンを抱えて壁から飛び降りるシーンですね。エレンの「この...裏切りもんがぁぁぁ!!」という涙ながらに叫ぶシーンです。

 

走馬灯のように思い出が駆け巡り、それを思い出して、本当に仲間だと信じてたライナー達に裏切られたエレンの悲しい気持ちが漫画以上に伝わりました。

 

進撃によくあるシュールなギャグシーンなども違和感なく再現されていて、1期から2期までの間をもっとうまく調整できていれば、ずっと進撃ブームを作れたんじゃないかと思います。

 

3期も発表されたとはいえ、流石に1期の頃ほど話題にはなってないですからね。

 

第7位 GRANBLUE FANTASY The Animation

GRANBLUE FANTASY The Animation 7(完全生産限定版) [Blu-ray]

ソシャゲアニメって基本的には見ないんですが、これはなんか雰囲気的に見ました。というか30-40歳くらいまでの、いわゆるFF世代にはドンピシャな設定でしょう。

 

ちなみに僕はグラブル自体は全くプレイしたことがありません。やろうかな?と思った時期もありましたが、ドラクエにハマっていたため結局やらず終いです。

 

このアニメ何が面白いって、やっぱ世界観や設定でしょう。制作スタッフが同じなので当然ですが、まさにファイナルファンタジーです。シリーズ的にはFF6が近いですね。もうそのまんま。

 

FF6は個人的にも好きなナンバリングタイトルなので、そのFF6がアニメ化されたような、そんな気分を味わいつつ見てました。

 

ストーリーは、主人公が謎の少女と出会って旅に出るというボーイミーツガール的な展開で、旅をする途中に仲間と出会い召喚獣を倒して(救って)召喚獣が使えるようになるという感じ。

 

これ誰がどう見てもFFやん...

 

だがそれがいい!王道だからいいんですよ。最終回は俺たたエンドでしたが、2期3期とあれば是非見たいですね。ストーリーもわかりやすいので、FFが好きな方なら間違いなく楽しめるアニメでしょう。

 

第6位 弱虫ペダル NEW GENERATION

弱虫ペダル 51 (少年チャンピオン・コミックス)

弱ペダの3期、2クール目ですね。2017年1月から放送中です。2017年冬アニメランキングでは4位にランクインしてましたが、春アニメランキングでは6位にランクダウンです。

 

とはいえ十分高い順位ですけどね。相変わらず面白い!杉元の回くらい熱くて滾るような回はありませんが、僕はこの辺りから原作を読んでないので、オリジナルアニメのような次の展開が気になるワクワク感がありました。

 

もう1期からずっと見ているので、安心してみる事ができる、そんな作品ですね。手嶋君の行動については賛否ありネットでも荒れてましたが、まぁ"そういう性格"だから仕方ないんじゃないかと思ってます。

 

僕は興覚めとかそんな気持ちにはなりませんでしたが、「そこで待つのはちょっとどうなの?」的な気持ちはありました。4期も決定しているみたいなので、楽しみです。

 

第5位 ID-0

【Amazon.co.jp限定】 ID-0 Blu-ray BOX 特装限定版 (ラジオ風CD付)

オリジナルアニメですね。製作スタッフや設定、ロボットという事で見ましたが、なかなか面白いです。

 

設定もしっかりしていて、オリジナルならではの謎や気になる展開なども上手く魅せてくれて、毎週のように見てて飽きないという感じは、アクティヴレイドに近いですね。

 

全編に渡ってロボも人物もCGで描かれてますが、シドニアやアルペジオ、亜人やブブキブランキに比べたらおそらく一番出来が良いCGなんじゃないでしょうか。

 

それだけ技術が進化しているという事ですね。スパロボ参戦も問題なくできる設定なので、今後の展開も楽しみです。

 

面白かったランキング! 4位→1位

後半戦です。さてどんな作品がランクインしているのか。

第4位 サクラクエスト

サクラクエスト (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

第4位はPAのお仕事シリーズアニメ、サクラクエストです。個別記事も2つくらい書きました。まぁ作品自体の評価は個別記事を見ていただくとして。

 

2クールアニメの1クール目が終了したところなので、まだ全体的な評価はできませんが、個人的には1クール終了時点でも十分に面白い!SHIROBAKOと比べると確かに地味な印象が強いですが、都会の人が田舎で頑張るという部分はとても心動かされます。

 

展開がかなり遅いので、テンポが悪いと感じる部分もあるかもしれませんが、僕はそれだけ丁寧に作られているなと感じてます。このまま大きな事件も起きずに終わったら最終評価ガタ落ちですけどね。

 

あと余談ですが、相変わらずキャラがエロいよね。キャラ原案のBUNBUNさんって前からよく見るけど、本当にキャラが魅力的。キャラからなんか不思議なオーラがにじみ出てますわ。

 

第3位 僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア 14 (ジャンプコミックス)

第3位はヒロアカです。1期もめちゃくちゃ面白かったんですが、2期もやっぱり面白い。ヒーロー作品って胸が熱くなるような王道展開が多いですよね。

 

2クール目の一番の見せ場はやっぱ轟VSデク戦でしょう。轟が炎使って本気でぶつかった時の展開と作画、BGM、全てにおいて素晴らしかったです。

 

相変わらずまだ原作に手は出してませんが、続きが読みたくなります。

 

体育祭だけで1クールやる予定で作られていたらしく、引き延ばしというか展開が遅い部分があったのが少し残念でしたが、それを補えるくらいの熱い展開を見せてくれましたので、文句なしです。

 

2クール作品なので2017年 7月からも引き続き楽しみたいと思います。

 

第2位 フレームアームズ・ガール

コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷 ノンスケール プラモデル

おいおいこれが2位なのか?と言われそうですが、堂々の2位です。いやー面白かった!というか、良いアニメでした。

 

オリジナルアニメ、声優は新人ばかり、ロボ作画及びFAG達は全てCGで、手描き作画になるのは人間だけという、低予算なのかよくわからん感じで全く期待してなかったのですが、回を増すごとに面白くなっていきました。

 

作画スタッフを主人公のマスターである源内あおちゃんに全振りしているからなのか、キャラ作画が全く崩れないのもポイント高いですね。やはりヒロインは作画崩れちゃいけませんよ。

 

また、FAG達も一度だけ手描き作画メインの回があり、制作陣の頑張れるところは頑張る!というような姿勢もとても良かったです。

 

ストーリーはベタな展開が多くて、最終話付近も、「多分こうなってああなってこんな感じに解決するんだろうなぁ」というような予想を裏切らずに、平凡に終わりました。

 

最後のキャラソン販促についても個人的にはGOOD!CG作画や戦闘シーンはお世辞にも高クオリティとは言えませんが、全体を通してみるとほんわか日常アニメとしての質は高かったように感じます。

 

見終わった後は、あおとFAG達のほんわか日常をもっと見たい!という想いが残りましたので、2期にはぜひ期待したいですね。

 

第1位 リトルウィッチアカデミア

TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」Vol.1 Blu-ray (初回生産限定版)

栄えある1位に輝いたのは...リトルウィッチアカデミアでした。2クール作品でしたが、ようやく完結です。

 

2クールアニメの良さは、長いからこそ積み重ねが最終話付近で感動を生む部分だと、個人的に思っています。1クール作品は短いぶん、どうしても積み重ねた感動というのは表現しにくいです。

 

そんな2クールアニメの良さを最大限活かせてくれたのが、このリトルウィッチアカデミアでした。なかなかできるもんじゃありません。ほとんどのアニメは単に長いだけで中だるみしますからね。

 

各キャラクターにおける個人回についても、脚本や演出が練り込まれていて、アニメファン、トリガーファンなどを飽きさせない工夫が施されていたと思います。

 

特にコンスタンツェ回、アマンダ回などはアニメらしさ満点で楽しませてもらいました。

 

そして最終話!やっぱ最後は盛り上がりましたねぇ。もうここでは書ききれないくらいですが、グレンラガンやキルラキルっぽさのあるいつものトリガーなんですが、これがまたいいんですよね。

 

ちょっとストパンの演出と被ってた部分もありますが、それを補えるくらいに感動できてスッキリ終わりました。

 

しかし、まだまだ彼女たちの活躍は見ていたいので、2期があるなら是非お願いしたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

番外編 ランク外アニメ

ここからは、ランク外の作品です。まぁどれもそれなりに面白かったのですが、やはり残念な部分が目立ってしまい、ベスト10には入れませんでした。

 

アリスと蔵六

爺さんと子供の組み合わせが気になって見始めました。思ってた感じとは違いましたが、ちょっと中だるみが酷かったかなという印象です。

 

前半戦までは色々と物語に動きがあり、バトルも派手だったのですが、それが解決した時点で物語の大筋というか、原作を知らない視聴者が求めている結果が見れたので満足しちゃった?ような感じです。

 

1クールは11話か12話必要なので、後半の話はどうしても入れないといけなかったのかもしれませんが、これなら短編のOVAや劇場版にしても良かったんじゃないか?という印象です。

 

笑ゥせぇるすまんNEW

1話からとても面白く最後まで見れたのですが、少し作りが雑かな?という印象でした。時代背景を現代に合わせて作られている部分はとても良かったのですが、それゆえに違和感も大きくなってしまっていたようです。

 

まず社会人向けとはいえ、お酒や女性関係が悩みのテーマが多すぎました。もっと他にネタあるでしょ!と言わんばかりにハニートラップもどきのネタばかり。流石に「またかよ...」という気分になります。

 

また、喪黒さんがあまりに強引です。あれじゃただと犯罪者というか、変質者です。時代的にあれほど強引だと違和感があり、昔ならまだしも現代社会で知らない人に声をかけられてお茶をするというような事は、まずありえません。

 

そいいう違和感が積み重なり、最終話付近ではちょっと楽しみが薄れてましたね。

 

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?

泣かせにきてますね。最初から最後までフラグ立てまくって死にますよオーラ出しまくってて、これ死んだら悲しいやろなぁという感じは伝わります。

 

ただ、ちょっとクドいかなぁと。CLANNADは良かったんですが、これはちょっと繰り返す同じような演出がクドい感じがあって、それなりに感動はできてるんですが、なんか足りないんです。

 

積み上げてきたものが最後に溢れて感動した!ならわかるんですが、なんか事前に溢れますよ!注意してくださいね!って予告されてるみたいな感じ。悪くはないんですが、感動できるアニメで泣く事ができなかったのは致命的なので、ランク外となりました。

 

ひなこのーと

エロい!もうほんとそれだけですな。でもなんか露骨な描写ばかりで、個人的にはそんなに好きな感じではなかったです。

 

なんていうんでしょうね。エロ漫画先生の表現はわかるんですが、このすけべのーtじゃなくて、ひなこのーとの場合はあからさまに狙い過ぎてる感があるからですかね。

 

1つのアニメとしても平凡すぎたかなと。声優さんの演技や声質に特徴がないのも残念でした。

 

ベルセルク 次偏

原作、劇場版、1期と見続きてきて、今回の次偏は2期にあたりますが、まぁそれなりに面白かったですね。CGのデキはお世辞にも素晴らしいとは言えませんが、原作が面白いので普通に安定して視聴できました。

 

続編があるならもちろん見ますし、できればCGをやめて手描きにすればもっと面白い作品になりそうです。

 

ソード・オラトリア

ちょっと退屈でしたかね。ダンまち自体はそこそこ楽しめたのですが、こっちはキャラが弱いんです。いや能力は強いんですけどね。キャラが立ってないと言いますか。

 

所詮脇役キャラばかりの寄せ集めなので、イマイチキャラクターに魅力が感じられませんでした。シナリオも平凡な感じで盛り上がりに欠け、ギャグ要素も特に...という感じですね。

 

最終話も何の盛り上がりもなく終わってしまい、これならダンまち本編の2期をやってほしかったかなと。

 

アトム ザ・ビギニング

ちょっとテンポ悪すぎるかな?という感じですね。OPみたいにもう少しガッツリロボバトルする作品なのかなと期待してたんですが、そういうアニメではない感じでした。

 

あと作画がちょっと残念です。チープすぎます。一応原作もあるみたいですね。ロボットやAIものに多いですが、最後には悲しくも感動的な結末が用意されそうな感じがありますので、完結したら読んでみたいですね。

 

神撃のバハムート VIRGIN SOUL

1期から見てます。作画、音質といいパネェですね。特に地上波の放送で5.1ch放送してくれるのはとてもいいです。迫力が全然違いますから。

 

全体的に普通に楽しめてはいるのですが、抑揚がないというか、良くも悪くも普通という感じです。2クールあるみたいなので、引き続き期待したいですね。

 

まとめ

以上になります。今回のランキングはわりかし他のみなさんと違いがあったんじゃないでしょうか。まぁアニメの好みも人それぞれですからね。円盤の売り上げが全てではありませんし、基本的な好みもあります。

 

ただ1つ言える事は、やっぱアニメって面白い!って事。2017年7月からもう新しいアニメが始まってて、4月からの春アニメなんてすぐに忘れ去られそうですが、今後もしっかりアニメファンとして観続けていきたいですね。

 

ま、だったら1作品くらい円盤買ってやれよ!ってハナシですが汗

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アニメレビュー

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.