2018年7月分のアフィリエイト報酬!厳しい状況が続きます!

投稿日:

グーグル

こんにちは炙りさんまです。8月はGoogleのコアアップデートがあり、アフィリエイターおよびブロガーに大ダメージでしたね。ちなみに僕も大ダメージです。

 

まぁこのブログ自体は、最初からたいしたアクセスがないのでほぼ無風でしたが、アフィサイトのほうは6月からずっと下がっていってます。まぁ放置してるのがダメなのかもしれませんが。

 

下がりまくったアフィリエイト報酬ですが、とりあえず下がろうが上がろうが報告していくスタイルなんで、今月もウソ偽りのないアフィリエイト収益を報告していきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年7月のアフィリエイト確定報酬

2018年7月は予想どうりで、収益が発生し始めてから過去最低額になりました。まぁたぶん8月はもっと下がると思いますけどね・・・

発生件数 発生報酬 確定報酬
9件 約2.7万円 約2.7万円

件数も少ないため、ゴリラれる事もなく全承認でした!スバラシイ。ただ、2.7万円という数字は低すぎますね。もっともっと頑張らねば。

 

アドセンスとアマゾンの収益は、アマゾンが1,500円くらいで、アドセンスは先月からASP広告が売れていない2サイトにも貼ったので、4,500円になりました。今までより1,500円UPですね。アフィ収益を全部合わせると、諸々で3.3万円くらいになると思います。

 

ASP広告は売れないと0円ですが、アドセンスはアクセスさえあれば小銭を稼いでくれるので、ありがたい仕組みですね。

 

4月から作っているサイトの状況

さて。2018年4月から作っているサイトですが、3ヶ月経過してもぜーんぜんアクセスが爆発しません。。。

 

ある程度の記事が揃ってからはリライトと月1くらいで記事追加しているんですが、デイリーアクセスはだいたい5~10くらいです。

googleアナリティクス

すくな!こんなんで売れるわけないわ~と思ってたんですが、実は毎月少しずつ売れています。

収益画面

4月に作ったサイトのわりには、4/26にいきなり売れていて、そこから5.6.7.8月と毎月1-2件ずつ売れています。僕の作るサイトっていつも初速はいいんですけどね。。。なんか後に続かないみたいです。

 

もっと記事書いて増やせば売り上げ伸びるじゃん!と思われそうですが、結局売れている記事って1つか2つなので、記事を増やしても、労力のわりにそんなに変わらないんですね。あと、露出しすぎてクエリを被せられたら終わります。

 

とはいえ、まだまだ順位は低いのに収益は発生してくれていますので、伸びしろはあると思っています。

 

このサイトで気づいたことは、物販アフィはやっぱ濃いアクセス大事だなと。記事単位で見ると1日1-2アクセスで1件発生とかそんなレベルですからね。

 

7月下旬から作っている一次情報にこだわったレビューサイトの状況

7月下旬から作り始めた新サイトは、この記事を書いている9月3日時点では、ボチボチって感じです。だいたい1ヶ月半くらいで記事数は40件ちょい。デイリーアクセスは平均10くらいです。

 

ただ、9割近くの記事で他の人がやっていない商品レビューや比較という、一次情報を発信しています。記事自体はまぁつまらん内容ではあるんですが、他サイトにはほとんどない記事を書いています。

 

今のところの収益はというと、アドセンスが100円くらい、楽天アフィが100円くらい、アマゾンが約100円・・・合計300円!

 

まぁ少ないっすね。トレンド的な記事を書いてないので仕方ありませんが、息の長いサイトに仕上げたいなと思っています。

 

ちなみにこのサイトは物販アフィはやらずに、アドセンスとAmazon、楽天メインで運営予定のサイトです。だからセールスライティングのテクはほとんど不要。

 

ゆくゆくは純広告狙いなので、また動きがあればこのブログで報告します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年9月の目標!

とりあえず7月から作っている新サイトをだいたい仕上げる予定です。あと、10月から作るサイト案を考えねばなりませんね。一応、1つだけ案はあります。

 

正直、あまり汚い稼ぎ方はしたくないので、今後も作るサイトやジャンルは絞られそうです。検索結果汚したり、検索ユーザーが結局幸せになれなかったりするのって、どうかと思うわけですよ。

 

そんな綺麗ごとばかりじゃいつまでたっても大金は稼げないかもしれませんが、根底にあるコンセプトはブレずにやっていきたいなと。

 

追伸

8月のコアアップデートはほんとやられましたね。2017年6月から作っている初めてのアフィサイトがものの見事に飛んでしまいましたから。

 

これからって時に飛ばされると、ほんと萎えてしまいますよ。僕はサイトが飛ばされたらまた作り直したらいいって考え方は、精神的にたぶん無理なんですね。それができる人は本当にすごい...というか生粋のアフィリエイターですな。

 

Googleの機嫌次第でアクセスも売り上げも上下するのは今後も変わらんと思います。でも、やっぱり下がったサイトって、ユーザーにとって本当に良いサイトではないんじゃないかな?と感じます。

 

たとえば青汁のサイトが下がったってどこかで見ましたが、おそらくランキングは1位~5位まですべてアフィリンクでしょう。

 

もし、ドラッグストアやスーパーで買える1,000円の青汁の方が明らかに優れていたとしても、アフィサイトだったら絶対に紹介しませんよね。

 

結局、報酬額やASPとの兼ね合いで意図的に決められたランキングやおすすめを紹介していそうなサイトって、Google的にも上位にいて欲しくないと思っているはずです。

 

そんなサイトより、ASP広告や市販で買える青汁もひっくるめて紹介して、ASP広告の商品でもAmazonや楽天で買う方がユーザーのためになれば、しっかりと紹介しているサイトの方が、ユーザーにとっては嬉しいサイトですよね。

 

まぁ売上とかクソみたいになりますし、商売である事を考えたらやらない方がいい事ですけどね。また、そんな事をしても上位表示される保証もありません。

 

ただ、自分が作るサイトは完璧ではなくても、なるべく綺麗ごと推していきたいなぁと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アフィリエイト

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.