maneoのローンファンド、利回りが軒並み下がってきている件について

投稿日:2017年4月26日 更新日:

マネオ

ソーシャルレンディング maneo

ソーシャルレンディングのmaneo(マネオ)で投資を始めてからようやく一ヶ月が経とうとしてますが、ここにきて一つ問題が発生。

 

問題というか、想定していた状況と違ってきているので、少し説明したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

投資できる案件が少ない

僕は元々、毎月10万円くらいを投資しようとしていたのですが、2017年 4月に入ってから、僕の投資基準に合うローンファンドが少ないんです。

 

投資できる案件はあるけど、利回りや投資期間などが長かったりして、あまりおいしくない案件ばかりといった感じです。

 

僕が投資したい案件は下記のような感じ。

  • 運用期間は12-13ヵ月
  • 利回りは7-8%
  • 担保または保証のどちらかはある

これを、月に2件程度探して投資したいなと思ってんですが、3月はわりと沢山あったこの手の案件が、4月はめっきり減ってしまいほとんどが22-24ヵ月(2年間)ばかりです。利回りも高くて7%程度です。

 

たまに12ヵ月案件があっても利回りが5%だったりと、ちょっと手を出したくない案件ばかりになってました。

 

当初の予定

僕の当初の予定としては、どんぶり勘定になりますがこんな感じ。

  • 利回り8%、12ヵ月の案件を1ヶ月に2件投資する(約12万)
  • 1年間続けて、1年後には合計140万前後の投資額
  • 1年後に元本を回収したお金は、そのまま次の月の投資に回す

 

こうする事で、maneo内でも一応リスク分散という形を取れます。まぁmaneo自体が終わっちゃったら全部アウトですが...

 

一気に140万投資というのは、流石に勇気でませんでした。今回が初めての投資で、完全にド素人ですからね。

 

1ヶ月の投資額は約12万円なので、手取りで月額630円ほどの利回りがあります。2ヶ月目は1260円、3ヶ月目は1,890円と増えていき、12か月後には月額で7,560円程度の利回りになるというわけです。

 

13ヶ月目からは初月に投資した案件が終わり元本が回収できるので、そのお金をまた同じような案件に投資して、140万円をクルクル回す感じですね。

 

2年目からは毎月7,560円の分配金(利子)を受け取りつつ、140万円がmaneo内で分散投資されている感じになります。

 

時期により投資案件や利回りにバラつきがあるのか

3月は年度末という事もあって投資案件が多かったのかわかりませんが、時期による投資案件のバラツキは今後も発生しそうですね。

 

というかこれが普通だよ!て事もありえますし、たまたま案件が少なかっただけという可能性もあります。

 

こればかりは1年近くmaneoと付き合ってから覚えていくしかありませんね。

 

1%を大きく見るかどうかは人によると思いますが、僕的にはかなり大きい。今後は6%くらいでも妥協して投資しなければならないかもしれないので、運用資金も考えないといけないですね。

 

今後の予定

2017年 4月に入ってからの様子なので、本当に一時的なものかもしれませんが、とりあえず4月は1件のみの投資で終わりそうです。

 

4月の1件目は一応8.5%の案件に投資が出来たので、2件目はもう少し利回りが低いファンドでも良いかとも思いましたが、妥協してもなぁ。。。という感じなので、5月に良い案件があれば少し多めに投資する予定です。

 

まだまだ理解してない部分も多そうなので、失敗しながら勉強していきたいですね。

 

ソーシャルレンディング maneoの詳細は下記より。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-maneo(マネオ)

Copyright© ええやん なんぼなん? , 2020 AllRights Reserved.